健康のために始めたい|現代に多い生活習慣病を予防|脂肪肝を減らして健康になる

現代に多い生活習慣病を予防|脂肪肝を減らして健康になる

健康のために始めたい

栄養補助食品

乳酸菌と一緒が良い

動物と植物の両方の特徴を持っているミドリムシは、ユーグレナの和名です。これは昆布やワカメの仲間で、5億年以上も前から存在していました。植物としての野菜、動物としての肉や魚の栄養素が59種類も含まれているミドリムシは、その栄養バランスを崩すことなく丸ごと食べられるというところが魅力のひとつとなっています。また、ミドリムシはヨーグルトなどと一緒になると体内環境を整えることに役立ついわれています。そのため、サプリメントなどはミドリムシだけではなく、乳酸菌入りのものが多く販売されています。今日本人の野菜不足が問題視されていますが、ミドリムシは野菜不足を解消するだけではなく、健康にとって必要となるあらゆる栄養素を過不足なく摂取することができます。

現代人にうれしい

ミドリムシは光合成を行う植物と水中を動き回る動物の特徴があるため、両方の栄養素を持っているというとても珍しい生き物です。含まれている栄養素が様々な生き物の栄養となって、それぞれの成長をサポートする役割を果たしてきたといわれています。いわゆる生命の源ともいえる生物が現代に生きる人々の健康を支える食材となっています。ビタミン、ミネラルや青魚に含まれるEPAなどの不飽和脂肪酸、肉や大豆に含まれるアミノ酸などの栄養素がバランス良く含まれていて、それらを1度に摂取できる食材は他にはあまり見ることがありません。野菜不足や魚不足など食生活の改善に効果があり、栄養の偏りが気になる人には最適です。ミドリムシは栄養豊富なために他の生き物に食べられてしまい、多くを育てることは難しいとされていました。しかし、大量生産にも成功したので、これからはさらに利用できる人が増えていくでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加